スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんばんわ
高校生になって周囲の環境が激変がして変わらないようで変わった私
どこがどんな風に今までとどう変わったのか。また変わらない箇所はどこなのか?と
詳しく問い詰められるとそりゃ根本的には変わっていないんだろうから
変わってないと断言するだろうけどなにひとつ変わらない人間なんていないので
たぶんどこかは変わったはず。それはいいようにも悪いようにも
そしてそのいいこと悪いことが半分ずつあるから足して1になって
普段の私 となるわけでそして結局変わらない今の私がそこにあるんだと思います

なぜそんなにいきなり と聞かれてもなんとなく なので理由はありませんが
昔のブログを見つけて読み返してみたらこっ恥ずかしくなって
ウィンドを閉じてしまいました。赤面!超テリオット!とやら
今も変わらないですが当時もかなり無茶苦茶なことを言っていて日本語なのかこれ・・・
支離滅裂すぎてもはや国文法の国の字もないほどの崩れよう
若者言葉で満ち溢れたそれは、活気はあって賑やかで楽しい空間かもしれないが
今の自分からすればとても息苦しい空間であって
そしてすごく軽蔑するような感じだった。2年でここまで人の考えは変わるものなのか
そんな今の私も数年後の私からすれば恥ずかしい過去の1つになっているんだろう
それだけは事実であって嘘ではない

そういえば大阪では、今日が前期入試だったみたいで
受験生のみなさん、お疲れ様です
たしか聞いた話によれば前期、後期という試験方法をとっている県は珍しいらしく
前期・後期試験と呼ぶのが当たり前だった私からすれば
すごい衝撃を受けたのを覚えています。なにしろ去年の出来事です
ちなみに去年の今頃は授業数も少なくなり、卒業も近づいて
入試までの追い込みをする生徒が多い中、私は堂々と遊んでいました
遊んでいたのではないな。遊び呆けていたといっても過言ではありません
後期入試だし、まぁどうにかなる。なるようになる といっては遊ぶことを繰り返し
受験勉強というような特別な勉強を受けた覚えもないし、塾や家庭教師
進研ゼミでさえ受けず、学校の宿題さえ放置するザマで
授業は興味のある社会の分野の授業以外は窓をみたりして過ごしていた
受験生としては失格な怠惰な生活を送っていたような時期もありました
あれから1年、もうすぐで学年末テスト
数学の単位が危なげなのに今もこうしてパソコンをしている余裕がある私
いや、ないのに触る私 はとても楽観的なのでしょうが社会は甘くはなく、留年
なんていう笑えない出来事も想定できるので明日は勉強・・・いや、宿題をしよう
平日じゃないか?って言われるかもしれませんが明日は卒業式だったりもします
高校になったら卒業式も早いもので私も3年生になったら
始めのうちに遊べるだけ遊び倒して悔いの残らない1年にしないと
絶対に後悔するだろうなぁ・・・なんてことを4月の段階で想像するという前倒しというか
気の早い性格はいまだに健在です

とにかく今日は、明日が休みなことが嬉しすぎて夜更かしなんてしちゃおうかなと画策中
でもこの間、調子に乗って5時まで起きて死んだのでおとなしく寝ます




スポンサーサイト
日常 | コメント(1) | トラックバック(1)
コメント
ひさしゅう
ななせ~
久しぶり^^

俺は今年から受験生だ;;
2年のうちから勉強しとけよv-12

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。